桜朔

さくらさく

                                      スポンサーリンク

Google AdSenseとAmazonアソシエイトの審査が徐々に厳しくなっている話

こんにちは,櫻井朔@hajimesakuraiです.

ブログを始めてからGoogleアドセンスとAmazonアソシエイトプログラムに申請をしたのですが,昔の感覚で申請してしまったので何度も落とされてしまいました.以前はブログの内容が無い状態でも余裕で許可が下りたのですが,最近はそうでもないようですね.

自分の場合はブログを始めてからしばらく経ってから再申請をしてようやく許可が下りました.

具体的な基準はもちろん分かりませんが,

  • 20記事以上書く(1記事は800~1000文字以上)
    • Amazonはもうちょっと少なくても大丈夫と言われていましたが,自分の場合はコンテンツ不足と言われて駄目でした.
  • 3ヶ月以上書く(同じ日に大量に書くのは駄目)
    • 同日の投稿は1記事としてしかカウントされてないように思えます.Googleの場合は期間が多少短くても今のところは大丈夫そうです.
  • 規約違反や盗用をしていないこと
    • これは当たり前ですね.ここここをしっかり読む必要があります.
  • トップページの連絡先,meta description,meta keywordsなどをしっかり記述する
    • 意外とこれが盲点だったりします.

くらいが現状の目安のようです.あとAmazonアカウントでは買い物必須です.

よく言われている,

  • 画像・動画は使用しない
  • リンクは貼らない

というのは当てはまらないようです(自分のブログでは結構していたので).というか,ブログという性質上,普通に考えてもこれで落とされるのはおかしいです.コピーライトの問題やリンク先が怪しいページである危険を避けるためには有効ですが,きちんとチェックしていれば特に気にしなくても大丈夫なようです.

乱申請を除外するためにはこれらは仕方のないことだと思いますし,これだけの数の記事が必要というのは書くことを続ける理由になって良いですね.これで辞めてしまう人は元々続かないでしょうし...

それでは.

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57

今すぐ使えるかんたんEx アフィリエイト 本気で稼げる! プロ技セレクション

今すぐ使えるかんたんEx アフィリエイト 本気で稼げる! プロ技セレクション